T.A

1.入社年
2018年 中途入社
2.現在の部署や仕事について
教育事業部に所属しています。
新人研修、内定者研修など主に新入社員向けの研修講師を務めています。
研修を行わない期間は、SEとして様々なプロジェクトで開発をしています。

3.テクノコアに入社したきっかけ
前職では、SEとして上流工程から下流工程まで幅広い工程の開発に携わってきました。
その中で、上手く仕事を進められず、精神的に疲弊して休職する方が多くいることに衝撃を受けました。
休職となる前に、私が力になれることはなかったか考えたことが、転職活動を始めるきっかけとなりました。

精神的に疲弊する方の共通点は、報告・連絡・相談を始めとした業務に必要なコミュニケーションを
円滑にできない点と分析し、コミュニケーション方法を教える仕事を中心に転職活動をしました。
その一方で、4年間で培ったSEとしての技術も活かせたら良いなとも考えていました。

テクノコアの研修は、技術とコミュニケーションスキルを並行して指導する方針を取っており、
自分のやりたいことと合致していると感じ入社を決めました。

4.今までの仕事で最も印象に残っていること
出会った研修生一人ひとりの成長過程が印象に残っています。
特に成長意欲が高く努力をしている研修生を見ると、
私も頑張らなくてはという気持ちになります。
5.休日の過ごし方
リアル脱出ゲームをやりにいくことが多いです。
参加するゲーム、一緒に参加する人によって毎回違う体験を得られるので、飽きることがありません。
また、チームで協力して与えられた情報を整理し謎を解く過程は、システム開発にも似ているため
研修生たちにも一度挑戦してみるようオススメしています。
6.今後、挑戦してみたいこと or テクノコアで実現(挑戦)できること
現状、テクノコアでは新人研修を主に行っていますが、
中堅層、管理職など年代や役職に合わせた研修も行ってみたいです。

前述した通り、心身ともに健康的に働くためには一人ひとりが業務に必要なコミュニケーションを
円滑にできることが重要だと考えていますが、年代、立場の異なる方の考えを理解、尊重し、
働きやすい環境を整理することも必要だと感じています。

年代、立場の異なる方の考えを理解することは一筋縄ではいかないため、
その手助けとなるような研修を行えたらと考えています。
そのために、まずは多くの講師経験と開発経験を積み、自身のコミュニケーションスキルを上げていきたいです。