M.S

1.入社年
2005年 新卒入社
2.現在の部署や仕事について
システム事業部
某大手ECサイト構築プロジェクトにおいてDirectorとして従事しております。
主たる業務は、お客様や営業からの要望を元にプロジェクトで実施したいことを取りまとめ、売り上げへの影響度を推測しながらそれらを実施すべきか否かの判断を行っております。
また、自ら起案することもあります。直接的に利益を出すための施策を考えることは大変ですが、やりがいのある仕事です。
競合しているECサイトと同じことをしてはプロジェクトの特色が損なわれてしまうのでオリジナルの仕組みを考えるのは難しいですが、閃いた時は嬉しく、さらに開発が進み実際にリリースされた時にはとても感動します。
3.テクノコアに入社したきっかけ
ものづくりをするプロセスが好きで大学の先輩からシステム業界の話を聞いて興味を持ち、当時はブラインドタッチすらできなかった私ですがこの業界に入ろうと決意しました。
大学4年の冬に、内定を頂いていた会社から突然連絡がありました。
「テクノコアという会社に吸収合併されることになったので改めて面接に来て欲しい」と。
2人の社長との面接は就職活動をしている時以上に緊張したことを今でも忘れられません。
そこで初めて鎌田社長と出会い、とても気さくで面白そうな人だなと思い、テクノコアに入社(転籍?)することを決めました。
4.今までの仕事で最も印象に残っていること
入社早々に着任した某大手の就職支援サイト構築業務です。
私はメール配信システムを担当しておりました。
そのシステムでは、就職活動解禁となった際に企業から学生に向けて一斉にメールが送られます。
従量課金制であった当時は「一瞬で億を稼ぐシステム」としてそのプロジェクト内でも有名でした。
そのようなメール配信システムでバグを仕込むわけにはいかず軽微な修正でも慎重に慎重を重ねテストを実施しました。
また、新しい機能を作るには工期が短かったため、今では考えられない長時間勤務を経験した苦い思い出もあります。
体力的にも大変だったのですが、知識として身につくことも多く実際にリリースされ動いているシステムを見ると、苦労した分感動も大きかったです。
5.休日の過ごし方
家族サービスとして子供と遊ぶことが多いです。
夏場はビニールプールを膨らませて一緒に水遊びをしたり、涼しい季節になれば公園に行って追いかけっこをしたりと仕事をしている時には使わない筋肉を使っているため夜は早い時で20時には子供と一緒に就寝してしまいます。
勉強の時間を取れていないのが気になるところですが、気持ちのリフレッシュはできて睡眠時間も十分に取れているので月曜日からの業務は快適に始められています。
6.今後、挑戦してみたいこと or テクノコアで実現(挑戦)できること
挑戦として自社メンバーで一つのプロジェクトを立ち上げることです。
テクノコアのメンバーはWeb開発だけではなく、インフラにも強いメンバーやチーム内でマネジメントもできるメンバーもおり多才です。
テクノコアメンバーのみでプロジェクトを立ち上げるだけのスキルは十分に揃っているため、新しい何かを作れないかと常日頃から案を考えています。
また、皆が様々な現場に出ているため、今よりも社員同士の絆を深めたいと思っています。
今後会社が大きくなればさらに絆が薄れてしまうかもしれないので、今のうちから絆を深められる形を作っておきたいと考えています。